入会・更新のご案内

お問い合わせ

セミナー情報

『MPO/MTP配線の単芯用ロステスタによる損失測定』

MPO/MTPコネクタによる光ファイバ配線の普及により、その損失の測定方法が大きな課題になっています。近年ではMPO/MTP専用のロステスタも登場し、多芯の損失測定が一度に行えるため注目を浴びています。しかし、コストや稼働率の問題からそのようなロステスタを利用する事を躊躇されている方も多いのではないでしょうか。

測定本数が少なく、多少測定に時間を掛ける事を許されるなら、ファンアウト・コードと単芯用のロステスタを組み合わせればローコストにMPO/MTP配線の損失測定を行う事ができます。本セミナでは、単芯用のロステスタを用いたMPO/MTP配線の損失測定方法について説明します。

 

なお、本セミナは、現場での情報配線施工をお仕事とされている方のみのご参加とさせて頂きます。 

それ以外の方はお断りする場合がありますので、ご了承下さい。

 

【注記】個人情報の取り扱いにつきまして:

本セミナを申し込まれた方の個人情報はBICSI JAPANのプライバシー・ポリシーに従い管理されます。

なお、本セミナに申し込まれた方の個人情報はセミナ講師所属のフルーク・ネットワークス社にも共有され、フルーク・ネットワークス社のプライバシー・ポリシーに従い同様に管理されます。

今後、主催者並びに、フルーク・ネットワークス社からメルマガ等による申込者様への情報提供をさせていただきますので、その旨、ご了承の上お申し込みをお願いいたします。

 

セミナ案内【MPO,MTP配線損失測定】20190117

  • 開催日

    2019年1月17日(木)

  • 時間

    15:30~17:00 (※受付開始時間15:00)

  • 主催

    BICSI日本支部

  • 会場

    フルーク・ネットワークス
    東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟6階

  • 最寄駅

    JR品川駅より徒歩6分
    京急品川駅より徒歩8分
    京急本線 北品川駅より徒歩10分

  • 定員

    6名(1社2名様までとさせていただきます)

  • 内容

    ・MPO/MTPコネクタ専用ロステスタのメリットとデメリット
    ・単芯用ロステスタによるMPO/MTP配線の損失測定手法
    ・損失測定のデモンストレーション
    ・専用器との測定結果の比較

  • 受講費

    無料(BICSI会員)/ 12,000円(一般)
    ※法人会員の場合、登録されたご本人以外でも会員価格で
     参加いただけます。
    ※受講費は、開催日までにお支払いをお願いいたします。
    ※キャンセル料:研修開始2日前から当日は受講費の全額

  • お申込締切日

    2019年1月10日(木)

  • お問い合わせ先

    BICSI日本支部事務局 seminar@bicsi.jp

カテゴリ

キーワード検索